鈴木敏夫が語る『月間売上6枚から大ヒット!崖の上のポニョで実践した広告戦略』

19:37

2009年6月9日に放送されたTOKYO FM「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」に、クリエイティブディレクターの箭内道彦さんがゲストで登場。タワーレコードや資生堂や東京メトロなどヒット広告を手掛けてきた箭内さんと長年スタジオジブリの広告を仕切ってきた鈴木さんが広告について話していました。そして、鈴木さんが話していたのが崖の上のポニョの事例。50万枚の大ヒットを記録した主題歌も発売当初は全く売れず、月間売上6枚だったとのこと。果たして、どのような広告戦略をとって大ヒットに導いたのか?一般的に面白い話かどうか分かりませんが、仕事柄こういう話は大好きです。鈴木敏夫




■会話をしている人物

鈴木敏夫 (映画プロデューサー / 株式会社スタジオジブリ代表取締役)
箭内道彦 (やないみちひこ / クリエイティブディレクター)


 

スポンサード リンク



最新記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...