--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビビる大木が語る死にかけた話その3『退院したその日に特番出演を命令された』

23:55

2007年6月17日に放送されたTBSラジオ「伊集院光 日曜日の秘密基地」の「お笑いどん底エピソード大賞」という企画で、爆笑問題、雨上がり決死隊、イジリー岡田、劇団ひとり、北野誠、ガダルカナル・タカなどの中で文句なしで優勝に輝いたビビる大木さん。その壮絶なエピソーを書き起こしました。余りに長いので3分割。その1では電波少年の過酷ロケについてその2では雪山ロケで大怪我を負った話。で、今回のその3では、奇蹟的に生還して退院した直後にT部長に特番出演を命令された話です。ビビる大木



■会話をしている人

伊集院光(お笑い芸人)
長岡杏子(TBSアナウンサー)
ビビる大木(お笑い芸人)


 

ビビる大木が語る死にかけた話その1『電波少年の非人道的なロケの実態』
ビビる大木が語る死にかけた話その2『雪山ロケで大怪我。コンビ揃って死にそうだった。』

 のつづきの話です。



大木 恐ろしいんですよ。ホントに俺、死ぬかと思ったのがですね・・。

伊集院 十分思いましたよね。十分思いましたよ?十分思いましたけど、ええ

大木 で、病院に入りまして、どうにか命をお互いに取り留めまして。で、無事退院できるとなりました。

長岡 よかったぁー

大木 よかったー、と。で、一ヶ月半お互いに入院しまして、で、『自宅で2カ月ぐらい療養してください』って言われたんです。

伊集院 そりゃそうだろうね

大木 で俺はもちろん、あのぉ、背骨を折っているんで車椅子です

伊集院 そうだねぇ、はい。

大木 『いやぁ、やっと退院かぁ』と思って病院を出たらですね、土屋さんが居たんです。

長岡 あれっ?
伊集院 ん?

大木 電波少年の

伊集院 T部長ですよね?

大木 T部長が居たんですよ。

伊集院 この場合、T部長の方が分かりやすい感じですね(笑)。うんうん

大木 で、T部長の後ろにもうカメラ回ってるんです

伊集院 えーぇ!!ちょっと待って、オレ怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い

大木 『コレなんだ?うわぁ!』と思って。T部長が花束を持って来てですね、

伊集院 んーん、カメラがあんだよね?カメラがあんだよね、俺、土屋部長が花束を持ってくるのはまぁ大丈夫。だけど、ね、一人で。T部長が持ってきて、同じ人なんだけどね、T部長が持ってきてカメラが後ろで回っている場合は気になんな今、すごい気になんな、昔の話しなのに。うわぁー、なんだろ。

大木 それであのー、『退院おめでとう』って言われたんです。

伊集院 はいはいはいはい、言うね、大人は言うね、そうだよね。

大木 で、花束を頂いて『ありがとうございます』って。で、『ビビるちょっと来てくれないか?』と。で病院の近くのですね、ちょっとした何か、えー、広場があったんですよ。

伊集院 はいはい

大木 そこに行ったらですね、みなさん覚えてますかね?電波少年、雷波少年であのー、ロバのロシナンテ

長岡 あぁ!
伊集院 あぁー!人気者でしたね。あの、ドロンズのお二人と旅をしたあのロバが・・

大木 はいはいそうです。ロシナンテがその広場にいたんですよ。

長岡 はい

伊集院 『はい、何でしょうか?』って言ったら、『お前たちデカをやっている最中に入院したよな?』と。

長岡 うん

大木 で、『お前たちが居ない間、あの、こいつが代わりにデカ長を務めていた』と。『雷波少年デカのデカ長は今、ロシナンテなんだ』と。『お前たちは今日からロシナンテの部下なんだから、まず挨拶しろ』つったんです。

伊集院 う、うん

大木 俺、何なのかなぁと思って。俺ホントに、『今回こそは殺される!』と思ったんです。

伊集院 ウハハハハ、グググ(笑)
長岡 ハハハ(笑)

大木 だからロケはしちゃいけない・・『自宅に2カ月療養』って言われて退院したのに、もう居たんですよ!T部長が!

伊集院 ググッグ(笑)

大木 で、何故ワタナベプロダクションもその仕事をOKしたんだ!と。

長岡 アハハハ!(笑)

大木 会社も俺を殺す気か!と。

伊集院 フッフ(笑)。何だろね、この世界。何だろね(笑)

大木 それで、よく番組対抗クイズ大会とかあるじゃないですか

伊集院 あるある

大木 日テレもあったんですよ。その時に、雷波少年チームで・・

伊集院 俺スタジオに居た!!

大木 居ました?伊集院さん!

伊集院 俺スタジオに居た!そう、来た!そん時に『あいつ死ななかった!戻ってきた!』の話はみんなでしてた。

大木 あははは(笑)。それです、じゃあ(笑)

伊集院 急に来たよね?

大木 あの、ロシナンテ居ましたよね?

伊集院 居た居た!!うわっ!思いだした!居た!!思いだしたそうだ!

大木 あれです。それで、あのぉ、その仕事をさせられたんですよ。

伊集院 俺、とりあえずいい感じチームだった。そうだ、居たわ。

大木 行きました。そしてロシナンテとビビる2人で出てですね、まぁー司会の紳助さんが事情を知らないんで、車椅子でジャージで座っている俺を見て引いてるんですよ。

伊集院 うん、皆どう絡んでいいか分かんなかったし。

大木 何あいつ?お笑いらしいけど病み上がりなら来なきゃいいのにっていう状態なんだけど土屋さんが居てですね、『ロシナンテと一緒に出ろ!』って言われて。まぁ紳助さんも大分僕に気を使ってくれてですね、あの、アレに出たんですよ。で僕、途中、どうしても腰が痛いっていうんでですね、スタッフと土屋さんにお願いして、前室で畳を引いて横にならせてもらったんです。

伊集院 うわぁーー。俺居たわぁー(笑)

大木 そしたら『直ぐに席に戻れ!』って言われてですね。

伊集院 うわぁ、思いだした、そん時だ。

大木 T部長です

伊集院 そん時ゴメンナサイ、俺ちゃんと挨拶しなくって。ごめんね。エヘヘヘ(笑)

大木 とんでもないです。ホントに怖くてですねぇ

伊集院 いやぁー、そんな大木さんも元気にお仕事してます。そんなまとめに入れるか!(笑)

大木 すいません(笑)

伊集院 告知行きましょうってうるせーお前ホントに(笑)。いやでも、締めはいつも皆さんにお知らせを・・

大木 あのねぇ、僕がこうして生きているということが何よりの告知ですよ

長岡 そうそう! パチパチ(拍手)
伊集院 元気ですよね

大木 ありがとうございます


と話していた。
 
関連記事

スポンサード リンク


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事


    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。