ビビる大木が語る「2年前、思わず保存してしまったギャルからのメール」

16:09

2009年4月20日に放送されたTBSラジオ「小島慶子 キラキラ」でビビる大木さんが2年前にあるギャルからもらったメールを紹介していました。携帯メールを整理していたら何故か保存されていたというそのメール。内容を確認してみると、その凄まじいメール内容に驚いたのだとか。果たしてそのメールの内容とは?
■会話をしている人

ビビる大木(お笑い芸人)
小島慶子(ラジオパーソナリティ)



大木 ちょっとこの間暇だったんで、携帯電話の諸々を整理していたんですよ。

小島 ああ、ありますよね。そういうことね。

大木 もう読み終わったメールを削除したりとか。そういう事をやってたらですね、メールの保存コーナーに2007年2月のメールが残っていたんですね。

小島 古いね、ずいぶん

大木 『あぁ、2年前なんだ。なんで俺こんなのとっといてたんだ?』と思って。当時、たぶんですね合コンかなんかで知り合った女の子なんですよ。

小島 うん

大木 もう連絡先も変わっちゃっている感じなんですけども。

小島 ええ

大木 この子が2年前の段階で21か22だったんですよ。で、なんかホントに『ウィーッス!』みたいなノリの子だったんです。

小島 ウィーッス?(笑)

大木 『どうもー!』みたいな。ギャルっぽい。で、その子からメールが来て、どうやら僕はとっておいたんですね。

小島 うん

大木 で、『なんで俺はこの子のメールをとっといてんだ?』と思って読み返してたんですけど。まぁこれは『一応保存しておこう』ってなるメールだなぁとか思ったんで、ちょっとこれを僕紹介しますね

小島 あ、読むの?(笑)

大木 はい、ちょっと皆さんもギャルのメール、ちょと凄いんで聞いてください

大木 2007年2月16日ですね。えー。『お久しぶりです。2月20日から5日間、中免取りに茨城に合宿いってきまぁーす!ちなみに400のドラッグスタークラシック買う予定です。あと3月3日から5日までプサンのパラダイスカジノで一儲けしてきます。初のパラダイスだから、持ってかれそうな、持って帰れそうな際どい感じぃー。あとあと、3月23日から27日まで友達と二人でハワイだぴょーん♪ワクワク、ワクワク♪うんで、28日から4月1日までの間に引っ越ぅぃーー!でごじゃりまする。引っ越し業者はもう手配しているんですけどぉー、家が決まりましぇーん。渋谷に八割九分決まりかけたんだけど、三茶も三宿も青山も良いぃーー!とか思ったりして、不動産屋さんがすんげぇ面倒くせぇことになってまぁーす。てか、今から六本木の霊媒師にオバケを取ってもらいに行ってきまぁーす!』

小島 ハハハハ(笑)

大木 で終わるんですけど。これ凄くないっすか!!

小島 ハハハハ(笑)

大木 俺、読み返してですね、これは凄いな!って思ったんですよ。

小島 日記に書いとけよ。スケジュール帳とか。なんでそれ人に送るの?なんでそれを大木さんに送らなくちゃいけなかったんでしょうね。

大木 なんか俺に免許のこととか霊媒師のこととか伝えたかったんでしょうね(笑)

小島 伝えたかったんですかね。

大木 俺の都合とか一切ないですから、このメールには

小島 なんか大木さんに興味もなさそうですよねぇ

大木 自分のスケジュールを全部教えて、じゃあ私今から霊媒師の所に行ってきますってことですね。

小島 ハハハ(笑)

大木 この何でしょうね、この脈略のなさと言いますか、パワーというか。このメール自分には打てないっすからね。

小島 返信したんですか?

大木 しました。『霊媒師、気を付けてね』みたいな。なんか大人の、一行二行の『気を付けてね』くらいだと思うんですけども。このねー、何でしょうね、このパワー。これを全部打ってたっていう・・・一字一字パワーを感じるんですよ


と話していた。
 
関連記事

スポンサード リンク


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事


    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...