--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萩本欽一が語る【相方・坂上二郎との最初と最後の話】

02:28

2013年7月19日に放送されたTBSラジオ「小林悠たまむすび」はスペシャルウィークで公開録音でした。ゲストはお笑い界の重鎮、萩本欽一さんです。なんでも萩本欽一はコント55号で相方だった坂上二郎さんと2人の約束で一緒に食事をしてこなかったそうです。その理由と坂上二郎さんが亡くなる直前のエピソードを語っていました。坂上二郎と萩本欽一
■会話をしている人物

萩本欽一 (お笑い芸人 / 坂上二郎とお笑いコンビ「コント55号」で活躍)
玉袋筋太郎 (お笑いコンビ「浅草キッド」)
小林悠 (TBSアナウンサー)



萩本 コンビ組む時ってねぇ、先輩たちが仲が悪いって聞いてたんで、「二郎さん、仲が悪くならない一番良いのは相手が分からないことだ。だからお茶飲まない、食事しない、会話しない、夢語らない、これどうだろう?」って言ったら二郎さんが『最高だね!』ってそれからねぇ・・

会場 アハハハ!(笑)
玉袋 えーー!
小林 えーー!

萩本 だから二郎さんがどういう人か知らなかったの。だから一度も55号って喧嘩したことない。

玉袋 はあーー!
小林 はぁーー!

萩本 だから50の時に「二郎さん、1回だけメシ食う?」ってんで僕誘ったの。

玉袋 はい

萩本 えー、ウチ帰って奥さんに『今日は楽しかった。』ってずーっと言ってたって。あの、死ぬぅー、二郎さんが亡くなるチョット手前に奥さんから『欽ちゃんと1度だけ食べた楽しい・・ね、食事。それずーっと語ってた。だから一緒にまたご飯食べて。二郎さん元気になるかもしれないから。』って。

小林 うん

萩本 で、僕が行って「二郎さん、メシ食いに行こう!」つったら『おう!行くよ!』って立ち上がろうとしたね。

玉袋 うん
小林 はい

萩本 で、その後、1ヶ月後に亡くなったけど。

玉袋 へぇ・・

萩本 だからアレよ。あのぉ、仲が良いから「メシ食いに行こうよ!」つうんだろ?

玉袋 はいはい
小林 ええ

萩本 仲が悪くなるからメシ食いに行くなよ。

玉袋 フハハ(笑)。そういうモノの考えがあるんですねぇ。
小林 はぁー。

萩本 ホントに好きな奴ってね、「どういう奴だろう?」って思いながらねぇ、付き合うと、ドキドキする。

玉袋 うーーーーん。
小林 はぁーーー。

萩本 だから、55で会った時、二郎さんが久しぶりに会ったら『あ、久しぶりだね!欽ちゃんが居なくなって俺よう、笑いやってねぇんだ。何だか今日会っただけで可笑しいことが出来そうだぜ』って・・。「坂上二郎!この野郎、俺を泣すな!この野郎!もう誰も見てなかったら泣くぞ!」なんてねぇ。こんな感じ。

玉袋 うわぁーーー。コンビ物語最高ですよ!

小林 うわぁー。ね、ドラマチックだ。


と話していた。
 
関連記事

スポンサード リンク


コメント

  1. 通りがけ | URL | -

    ○安倍晋三は憲法99条違反内乱罪現行犯容疑者であり憲法70条解職罷免総理公務遂行不能無能力者である○

    先ず安倍は憲法が99条で規定する総理大臣国会議員の憲法遵守義務を果たしていない。

    日本国憲法に従う公職選挙法では立候補者の要件として選挙公報に学歴と職歴を偽りなく記載することを求めておりこれを偽ると当選取り消し刑事処罰する。しかるに安倍は現在小学校4年生の漢字の読み書きも正しく出来ないいわゆる文盲である。

    日本の義務教育全科目教科書は漢字仮名交じり文の日本語で書かれており、小学校漢字の読み書きが出来なければ国語のみならず全科目履修不能である。当然中学校普通課程進学卒業も不能であり、高校も進学できない。大検に合格しなければ成蹊大学の受験資格もないのである。すなわち安倍晋三は親が国会議員だったからすべて裏口不正入学裏口不正卒業の学歴詐称者である。

    国会議員の仕事は日本語での立法であり法案審議である。日本語の読み書きが出来ない者にはつとまらない仕事であるから、安倍晋三の義務教育修了学歴詐称は明らかに公選法違反である。

    憲法99条最高法規によって「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。 」と定められており、日本人義務教育修了者は全員憲法条文を読みかつ書け万人に条文通り声に出して読み聞かせることが出来る。この日本国憲法の読み書き朗読が出来ない者は明らかに学習障害者であり立法審議の国会議員職務すら遂行できない公選法違反学歴詐称者である。

    この日本語無能力は国会冒頭で安倍晋三総理に日本国憲法前文(短いので2,3分で読了出来る)を高らかに宣誓朗読してもらえばすぐに明らかになることだ。

    公選法は憲法に従って作られており、昨年1216衆院選で公選法の規定を破って虚偽学歴記載で不正に立候補し不正に国政選挙の被選挙人となったことは、憲法99条総理国会議員憲法遵守義務に明らかに違反した内乱罪現行犯である。

    国会閉会中の今不逮捕特権を持つ日本国籍所有者は一人も居ない。直ちに安倍晋三内乱罪容疑者を逮捕し刑事裁判緊急開廷せよ。

    憲法70条については別途述べる。
    第70条 内閣総理大臣が欠けたとき、又は衆議院議員総選挙の後に初めて国会の召集があったときは、内閣は、総辞職をしなければならない。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。