--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木敏夫が語る【ポニョ完成後に引退宣言した宮崎駿が「風立ちぬ」を作った理由】

15:31

2008年12月19日に放送されたTOKYO FMの「The Lifestyle MUSEUM」にスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが登場。宮崎駿監督について話していました。

この書き起こしは『崖の上のポニョ』が大ヒット中の2008年に収録・放送されたものです。『崖の上のポニョ』の後に宮崎監督に引退を告げられたそうですが、ある切っ掛けで引退を撤回して次回作を作ると宣言したそうです。このエピソードを聞いてジブリにしては大人向けな作品である『風立ちぬ』が作られた理由も分かった気がします。
鈴木敏夫



■会話をしている人物

鈴木敏夫(映画プロデューサー / 株式会社スタジオジブリ代表取締役)
ピーター・バラカン (ブロードキャスター / 音楽評論家 / ラジオDJ)
村田睦 (TOKYO FMアナウンサー)



鈴木 彼がね、67才なんですよ。年が明けると68になるんで『これが最後だ』ってことをね、ずーっと言ってたんですけどね。これっていうのはポニョが。

バラカン ふーん
村田 うん

鈴木 で、「あぁ、そうですかぁ」なんてね、「まぁしょうがないかな」なんて思ってたんですけど・・・まぁ実は興行成績のことが・・実は、えー、彼あんまり興味持たないですけど、ついこないだ知りましてね、

村田 うん

鈴木 そしたら、東宝、配給は東宝ってところに頼んでるんで、毎日毎日ね、昨日はお客さん何人入ったっていう紙が送られてくるんですよ。

バラカン 毎日くるんですか?

鈴木 毎日くるんです。

バラカン ほう

鈴木 ほれでぇ、彼ほとんどそういうもの見ないんですけどね、こないだねぇ、ある人の机でそれを見付けまして、こんなことが書いてあったんですよ。

鈴木 これあのぉ、誤解されるとアレなんですけど、、ハウルってのを前にやったじゃないですか

村田 はい

鈴木 そしたら興行成績がそれの86%って書いてあったんですよ(笑)。

村田 うんうんうんうん

鈴木 要するにハウルに比べるとちょっと少ないんですよ。

村田 えぇえぇ
バラカン ふーん

鈴木 そしたら顔色が変わりましてねぇ、『えっ!』って。『もっと来ているんじゃないの??』つって(笑)

村田 ちゃんと数えているのか?と

鈴木 いや、そんなことじゃないんすけど、そしたら目の色が変わりましてね、『鈴木さん』って言うから「どうしたんすか?」つったら『俺もう一本作る』って言ったんですよ。

バラカン オホホホホ(笑)

鈴木 フフ(笑)。ほれで、「え!?」つったら、やっぱり86%がやっぱり響いたんですよ。

バラカン へぇーー。不思議なもんですね。

鈴木 か、監督って面白いですね。そういうことあんまり気にしないのかなと思ってたら結構気にしてるんですね。『いや、ポニョはハウルより来ると思ってた俺は』とか言っちゃってね(笑)

村田 アハハハ(笑)
バラカン ふーーん

鈴木 思わぬ効果なんすけど、これが切っ掛けでね、もう一本作ることになったんで

村田 これはファンにとってはねぇ

鈴木 うん。だからファンにとっては嬉しいことだし、僕にとっても嬉しかったですからねぇ。

バラカン でも普通はそういう、あの、収益を気にしない人がね、どうしてもっと来ると思ったんですかね?

鈴木 あのねぇ、ハウルって作品がちょっと大人っぽい作品だったんですよ。

バラカン うん

鈴木 それでぇ、やっぱり子供に観てもらわなきゃいけない?アニメーションって手法は元々子供のものだから・・・で、それで自分としてはそういうモノを作ったつもり?そうすりゃ、おのずと何となく、お客さんが増えると思ってたんですよねぇ。

バラカン あぁー

鈴木 そしたらそれがそうじゃないってことが分かってショックを受けたらしいんですよ(笑)。


と話していた。




【あわせて読みたい】鈴木敏夫が語るジブリ声優選定秘話【木村拓哉はホントに凄かった。小林薫は勘違い。】
【あわせて読みたい】鈴木敏夫が語る『月間売上6枚から大ヒット!崖の上のポニョで実践した広告戦略』
【あわせて読みたい】鈴木敏夫が語る【宮崎駿が教えるのが好きなのに教えるのが下手な理由】


 
関連記事

スポンサード リンク


コメント

  1. 通りがけ | URL | -

    ○憲法70条内閣総辞職○

    RKブログへ書き込みました。
    http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_220.html

    >気象庁が、今までにない雨の観測

    観測史上最高時間降雨量135ミリを安倍首相の地元山口県須佐町で記録し山口県阿東町で洪水とSL山口線鉄橋流失、SLの終着駅島根県津和野市で洪水道路分断住民孤立、多数の死傷者も出ている。
    誰が見ても明らかな激甚災害です。すでに災害発生後24時間以上経過しました。

    日本国の危機管理の総責任者総理大臣安倍晋三はこの国民と国土の一大危急時に現地対策本部も設置せず緊急自衛隊災害救助派遣命令も出さず緊急総理大臣現地視察も行わないでいったい何をやって居るのか。

    直ちに国会で安倍晋三を総理職務怠慢責務放棄で総理解職罷免し憲法70条で即日内閣総辞職させよ。

  2. ジョン・パイパー | URL | hn7S5JsQ

    ポニョwあれは宮崎駿の汚点の作品だと思っていたのだが…本人はそうではなかったと。気が反れてあんなのを作ってしまったことを知れて良かった。宮崎駿様々、いままでおつかれ。それがつまりジブリの終焉w

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。