伊集院光が語る『僕の座右の銘』

23:20

2011年10月8日にポッドキャスト配信されたTBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、伊集院さんが自身の座右の銘について語っていた。爆笑エピソードでもないんですが、なんだか個人的にすっごく共感するので書き起こし保存しておきます。
■会話をしている人

伊集院光
河野かずお(お笑い芸人)
渡辺雅史(構成作家 ※笑い声のみ)



伊集院 僕の座右の銘ってのが、えーっとー、『奉仕は好きだが義務は嫌い』。

河野 うん

伊集院 あとそれと嫌いな瞬間は、奉仕が義務に変わる瞬間ってのがあって・・

河野 うんうん

伊集院 あの、家の前をこう、おふくろから『毎日掃け』と。ね、3万円も盗んだんだから。

渡辺 フフフ(笑)
河野 ヒフフフ(笑)

伊集院 『わかっているだけでも3万円盗んだんでるんですからね。』なんて言われてね。

河野 ハハハハ(笑)

伊集院 家の前を朝起きて、必ずほうきで掃いて、それを1回やるごとに100円返したことにして1年、掃けバカ野郎つって

河野 うん

伊集院 『泥棒飼っているようだよ!あんた泥棒のくせしてチャーハンの味付けがとか言うんじゃないわよ!』

河野 フフフ(笑)

伊集院 『蛇みたいな目をして!!・・・本当の子でもないのに。』

河野 マジでそれ!?(笑)
渡辺 ハハハ(笑)

伊集院 フフ(笑)。それをマジってされちゃうと俺シュンとしちゃうんで。

河野 でしょ?

伊集院 で、家の前を掃除するようにって言われて、隣の家の前との境もわかんないしさ、隣の家の前も掃くようにするじゃんか

河野 うん

伊集院 ほいで、二十日間くらいやりましたかね。まだまだですよ。だって3万円・・・バレただけでもね(笑)。盗んでますから(笑)。

河野 ハハハ(笑)

伊集院 変な話、全額ちゃんと正直に言ったら『年単位でやるんだぁ』っていう感じのことですよ。

河野 はい

伊集院 そしてある日俺が高熱出したかなんかして、おふくろも『やんなくていいわよ』って言うからやんなくて、1回やんない日があるとやんない日が3日間ぐらい続いて、隣のおばさんに『なんで掃いてないの?』って言われたの。

河野 あーなるほど

伊集院 『はー?お前の金盗んでねーよ!』と思って。

渡辺 ハハハ!(笑)
河野 そっち?ハハハ(笑)

伊集院 あの瞬間の俺のなんつーの、『もうこれからは盗もう。全国の金を盗もう。』っていう(笑)。

河野 ハハハ(笑)

伊集院 でまぁ、俺とお姉さん2人でレオタード着てさ、結局色んなところで盗みを重ねることになるんだけど

渡辺 アハハハハ!(笑)
河野 キャッツアイ的な?(笑)

伊集院 はい。街でなんかきらめいたりきらめかなかったり。

河野 マジッすか!(笑)

伊集院 ウィンクしてたかな、してたかな毎晩。その感じにはなってたんだよね。

河野 へー


と話していた。
 
関連記事

スポンサード リンク


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事


    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...