鴻上尚史が語る【人は自分が一番説得されやすい方法で人を説得する法則】

01:47

2013年5月23日(木)に放送されたTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」に演出家の鴻上尚史さんが登場。去年の7月にゲスト出演した際には「コミュニケーションについて考える」というテーマでお話ししてくれましたが、今回もテーマはコミュニケーションについて。3日前に出版したという『コミュニケイションのレッスン』を題材に、コミュニケーションの極意をアレコレ話してくれました。書き起こしたのは、「人それぞれ違う最適な説得アプローチの見極め方」と「初対面の人との接し方」についてのお話です。



■会話をしている人物

鴻上尚史 (劇作家 / 演出家 / 劇団 『第三舞台』主宰)
ピエール瀧 (ミュージシャン / 電気グルーブ)
赤江珠緒 (フリーアナウンサー)



 

博多大吉が語る【プロレスラー小橋建太の引退興行を観戦できなかった理由】

00:26

2013年5月15日に放送されたTBSラジオ『赤江珠緒 たまむすび』のオープニングトークで、5月11日に開催されたプロレスラー小橋建太さんの引退興行について話していました。芸人界でも屈指のプロレスファンで知られる博多大吉さん。たまむすびでもプロレスの話題が多く、ふしぶしでプロレス愛を感じます。そんな大吉さんがプライベートでも交友のあるプロレスラーの小橋建太さんの引退興行に本人直々に観戦のお誘いを受けたにも関わらず、ヨシモトに仕事を入れられてしまい、観戦できなかったとのこと。『仕事だから仕方がない』と思いきや、ちょっと事情が違うようで・・・。この話のオチ、好きです。博多大吉と小橋建太




■会話をしている人物

博多大吉 (お笑いコンビ「博多華丸・大吉」)
赤江珠緒 (フリーアナウンサー)




カンニング竹山が語る【福岡ヤフオクドームの勝利の花火の秘密】

01:49

2013年5月6日に放送されたTBSラジオ『赤江珠緒 たまむすび』のオープニングトークでゴールデンウィークで福岡に帰って野球観戦をしていたというカンニング竹山さんが福岡ソフトバンクホークスに聞いたという福岡ヤフオクドームの秘密を話していました。ホークスが勝利した際に打ち上げられる花火に大変な秘密があるそうです。カンニング竹山

■会話をしている人物

カンニング竹山 (竹山隆範 / お笑い芸人)
赤江珠緒 (フリーアナウンサー)


 

久米宏が語る報道哲学と地雷原を無邪気にダッシュする赤江珠緒の真骨頂

07:33

2013年4月17日に放送されたTBSラジオ『赤江珠緒 たまむすび』にはゲストに久米宏さんが登場。ちょっとした伝説の回になりました。まぁ1度で2度おいしい話です。久米さんの報道哲学と赤江さんの天然ぶりを存分に堪能できます。

この日の放送でも話していましたけど赤江さんってテレビとラジオでは全くキャラが違うんですよね。テレビでは芯の通った強い女性みたく写っているけどラジオではおバカな発言を連発する天然いじられキャラ。まるで別人です。今回は、その二つの赤江さんが入り混じって事故っちゃってます。大先輩の久米さんにキャスターとしての心得を聞いて、久米さんが最高に気持ちよくなっているところで自ら地雷を踏む。失礼に気付いて慌ててフォローするも小田嶋さんがダメ押しみたいな。最高です!
久米宏と赤江珠緒



■会話をしている人物

久米宏 (フリーアナウンサー)
赤江珠緒 (フリーアナウンサー)
小田嶋隆 (コラムニスト)
博多大吉 (お笑いコンビ「博多華丸大吉」)




小田嶋隆が語る『アメリカ人が日常的にジョークを言う理由』

03:08

2013年4月3日に放送されたTBSラジオ『赤江珠緒 たまむすび』でコラムニストの小田嶋隆さんがアメリカ人のジョークについて話していた。この日は、先日のエイプリルフールについての話から、アメリカ人が日常的にジョークを言う理由を話していました。『ほぉ~。』って話です。小田嶋隆

■会話をしている人物

小田嶋隆(コラムニスト)
赤江珠緒(フリーアナウンサー)
博多大吉 (お笑いコンビ「博多華丸大吉」)


 

博多大吉が語る『福岡から東京に行ってカンニング竹山とヒロシの人格が入れ替わった』

02:27

2013年4月3日に放送されたTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」で、博多華丸・大吉の大吉さんが「たまむすび」の新レギュラーとなったカンニング竹山さんについて語っていた。福岡吉本の同期で若手時代からの付き合いだという大吉さんと竹山さん。なんでも、1年で福岡吉本を辞めて東京に出て行ったカンニング竹山さんとヒロシさんが東京でキャラが大きく変わっているらしく・・。博多大吉


■会話をしている人物

博多大吉 (お笑いコンビ「博多華丸・大吉」)
赤江珠緒 (フリーアナウンサー)


 

カンニング竹山が語る『上島竜兵にギャグをパクられ泣きながら土下座された話』

18:39

2013年4月1日に放送されたTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」で、ビビる大木さんに代わって月曜新レギュラーとなったカンニング竹山さんが登場。赤江さんや武井さんやとお互いに質問し合いながらアレコレ話していたのですが、その中で飛び出したのがダチョウ倶楽部の上島竜兵さんと出川哲郎さんの喧嘩のあとにキスをする定番のギャグは実は竹山さんが考えていたという話です。キスギャグの誕生から竜兵さんの涙の謝罪など笑えるエピソードです。
■会話をしている人物

カンニング竹山(竹山隆範 / お笑い芸人)
赤江珠緒 (フリーアナウンサー)
武井壮 (タレント / 元10種競技日本チャンピオン)


 

玉袋筋太郎が語る『インサイダー取引で巨万の富を築いた祖父の葬式』

19:04

2013年3月21日に放送された「赤江珠緒たまむすび」で、たまむすび金曜レギュラーでもある浅草キッドの玉袋筋太郎さんがゲスト登場していました。赤江さんと玉さんは共に本名を『赤江』という珍しい名字を持っていることから、血縁の話に及び、玉さんが話しだしたのがお爺様についてでした。玉さんのご両親はオカマスナックを経営していた事は有名ですが、お爺さまは父親を超えるくらいファンキーなのでした。
■会話をしている人物

玉袋筋太郎 (お笑いコンビ「浅草キッド」 / 本名は赤江祐一)
ピエール瀧 (ミュージシャン/電気グルーブ)
赤江珠緒 (フリーアナウンサー)

 


ビビる大木がたまむすび最終回で語った『隠れビビシタンの君へ』

19:35

2013年3月25日に放送されたTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」でビビる大木さんが自身のファンについて語っていた。『たまむすび』の前身の番組『小島慶子キラキラ』から通算4年間、月曜昼のパーソナリティを務めていたビビる大木さんもこの日をもって『たまむすび』を降板。最後に自身のファンについてメッセージを語ってくれました。ビビる大木

■会話をしている人

ビビる大木(お笑い芸人)
赤江珠緒 (フリーアナウンサー)


 

ピエール瀧が語る『信号無視で捕まったけど警察官が揉み消してくれそうだった件』

00:11

2013年3月28日に放送されたTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」でピエール瀧さんが交通警察の揉み消しについての体験談を話していました。高速道路を走っていたものの間違った出口で出てしまった瀧さん。一般道に出て再び高速道路に上がろうとした時に分かりずらい信号を無視してしまい、それを警察に見つかってしまったとのこと。違反切符を切られながらもアレコレ警察官と話していると警官がピエール瀧さんだと気付いたようで、何故かその警官が『上司に電話させてくれ』と言いだしたそうで・・・。ピエール瀧



■会話をしている人物

ピエール瀧 (ミュージシャン/電気グルーブ)
赤江珠緒 (フリーアナウンサー)

 

スポンサード リンク



最新記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...